よくある質問

【派遣依頼者】よくある質問

イベントへの看護師派遣は、イベントの時期(寒い、熱い時期)、場所(屋外、屋内、冷暖房の設置状況)、内容(スポーツ系で来場者も運動する、音楽系で踊る・歌う、観光系で歩く・見る・食べる、展示会で歩く、見る・聞く)などにより、救護所での対応内容、準備するもの、想定救護者数による看護師の人数は異なります。よくある質問でわからない場合はお気軽にご相談ください。

(新型コロナウイルス関連)入口での検温をお願いできますか?

イベントの規模、内容にもよりますが、非接触型体温計での検温は可能です。当センター事務局スタッフが補助をする場合もあり、また発熱者のイベント会場への入場規制が想定されますので、派遣依頼者との役割分担など事前の打ち合わせが必要です。※サーモグラフィーによる動いている人の測定には対応していません。詳しくは「ご相談・お問い合わせ」よりお問い合わせください。

(新型コロナウイルス関連)熱が高かった 場合の問診対応をお願いできますか?

看護師の業務は保健師助産師看護師法に基づき対応させていただいております。看護師ができる行為については制限があります。原則として看護師は、医療行為は行えません。病気の問診・診断などは医療行為に当たりますので、看護師では行えません。「参加者の症状観察」「軽度のケガ・病気に対する応急処置」その他、医療行為を除く上記に付随する業務が可能です。熱があるお客様に対して検温をし、急病対応の処置(冷やす・休んでいただくこと)は可能です。

(新型コロナウイルス関連)体温の高い来場者が発見された場合の対応

看護師の業務は保健師助産師看護師法に基づき対応させていただいております。仮に設備、医薬品などを会場にて万全に準備した場合でも医師が不在で看護師のみの場合には法律により処方することはできません。あくまでも通常のイベント時と同様の応急救護の対処としてのみの対応や、近隣病院への案内となります。

派遣できるエリアはどこですか?遠方は可能ですか?

東京・神奈川・千葉・埼玉となっております。※その他地方遠征も承っております。詳しく「ご相談・お問い合わせ」よりお問い合わせください。

何日前までに依頼すればいいですか?

看護師の募集もありますので、1ヵ月~2週間程度余裕をもって依頼いただければ余裕をもった手配が可能です。イベントの場所、時間、内容によっては1週間前~前日でも可能ですのでご相談ください。

派遣料金はいくらですか?

料金について」についてをご参照ください。

救護セットの内容、サイズを教えてください。

救護セット」をご参照ください。救護バックのサイズは幅37cm×奥行24cm×高さ57cmです。(キャリーケース仕様ですので移動用のローラーが付いています)※救護セットを派遣依頼者で準備する場合は、「救護セット一覧表(PDF)」をご参照ください。の黄色印を必ずご準備ください。

救護セットは依頼し、その他で準備するものはありますか?

イベントの内容にもよりますが、「派遣依頼主様でご準備いただくもの」をご参照ください。※必要物品についての相談などは担当の看護師が決まったら担当看護師に確認することも可能です。

どのような医療行為が可能でしょうか?

看護師・医師が応急処置をおこなってもその場での対処が難しいと判断した場合には、主催者側や現場のご担当者様へご報告、ご相談させていただき、救急搬送の判断をしていただいております。

看護師の依頼人数について(来場予定者数1日15,000人)

看護師の人数に関してですが過去の実績からしますと1日15,000人程度であれば1名でも対応は可能ですが、イベント内容や、時期によっても変わってきますが5000人~1万人に対して看護師1名を目安にしていただければと思います。

AED、担架、テント(長机、椅子、ベッド)、スポットクーラー(エアコン)の用意はできますか?

救護セット以外の用意はしておりません。派遣依頼者でご用意ください。担架につきましては、救護セットに「折りたたみ布担架(幅54cm×奥行1,800cm)」が1個含まれています。